× 閉じる

憧れのタイタニックホテルで ”felling Ladylike" !?

憧れのタイタニックホテルで ”felling Ladylike" !?

Belfast, UKにある タイタニック博物館 (2012.3月open) と タイタニックホテル(2017.9月open) への素晴らしい旅でした。

HikiteiさんHikiteiさん
旅行期間6日間
旅行目的祭り・フェスティバル /イベント・ショー
旅行時期2017年11月22日
拍手数3拍手
旅行先 [アイルランド
ダブリン
アイルランド その他の都市
[アメリカ
シカゴ(イリノイ)
[イギリス
ベルファスト
続きを見る
前へ
  • 1
  • 2

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動0円
宿泊0円
食事0円
ツアー代0円
観光0円
その他0円
合計0円
(一人当たり 0円)

メモ

2度目の訪問であるDublin ,Belfastでしたが、勝手がわかっていたので行動しやすかったです。今回はChicagoからAer LingusでDublin直行便。Dublin空港もそれほど大きくはなく動きやすい空港です。

特にDublinの一度目は自分の足でかなり歩き地理的に詳しかったので、時間的に無駄はありませんでした。Gibson Hotelは空港からも近くおすすめです。近代的なホテルで隣には映画館、レストランがあり、なんせ、コンサートやイベント会場がすぐ目の前にあり、宿泊が必要ならBESTです。

Belfastは、以前は1時間ほどの自由時間しかがなかったのでTitanic方面にはいけず中心街のみで終わりました。もう、Belfastまで行く機会はないだろう。とは思っていたのですが、再度行けるとは。それもTitanic Museumを見れたことと最近OPENしたホテルに泊まれたことは素晴らしかったです。

Titanic Museumの写真が少ないですが、Flash 使用不可?だったように思うのであまりとらなかったかもしれません。建物は外からみると氷河をあらわしているとそうです。

Titanic Hotelという名前ではアメリカやイギリスにもあるようですが、こちらが本家本物のTitanic Hotelと言えるでしょうか。室内は船内のような工夫がされ、ランプ、机なども船内にあるようなものでした。Bathrobe, Slipperも用意されていて、至れり尽くせりといったとこでしょうか。天井が高く、Bathroomも広いのでゆっくりと過ごせました。

一人旅ではホステルなどの一人部屋が多いのですが、たまにはこのようなそれなりのホテルに泊まるのもいいですね。

憧れのタイタニックホテルで ”felling Ladylike" !?へのコメント

コメントはまだありません。

旅行記は参考になりましたか?(現在3拍手)

拍手する

旅スケTOP > 憧れのタイタニックホテルで ”felling Ladylike" !?の旅行記