× 閉じる

ソウルから日帰りで行っちゃう河回村と夜の東大門

ソウルから日帰りで行っちゃう河回村と夜の東大門

どうしても河回村に行きたい私。日帰りで行くならばバスでというインフォメーションのお姉さんのおススメもあったが、あえてKORAILで。

みーごれんさんみーごれんさん
旅行期間1日間
旅行目的世界遺産 /祭り・フェスティバル
旅行時期2013年05月08日
拍手数0拍手
旅行先 [韓国
アンドン(安東)
ソウル
続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動3,500円
宿泊0円
食事1,200円
ツアー代0円
観光270円
その他0円
合計4,970円
(一人当たり 4,970円)

メモ

清涼里(ソウル)~安東は14800ウオンです。(KORAIL) その日のレートで計算しました。
仮面舞踊は水金、土日上映で無料ですが、時期によって変化あり。バスはたくさんありますが週末は大変混雑します。時間通りに着かないこともあります。
ソウルにあるあらゆるインフォメーションで安東について聞き、一人でこの日帰り旅行決行。おかげですべてがスムーズに行きました。本当に親切です。
バスの時刻等は正確です。安東駅前からの河回村行の46番のバスは少ないので見逃さないように!安東はソウルと違いあまり日本語も通じません。
河回村の民泊は50000ウオン~だそうです。コンビニも近くにはありません。自動販売機はありましたよ。
日帰りでも十分に行けます。すばらしいこの村へたくさんに日本人が日帰りで気軽に行ってほしいです!

ソウルから日帰りで行っちゃう河回村と夜の東大門へのコメント

コメントはまだありません。

旅行記は参考になりましたか?(現在0拍手)

拍手する

旅スケTOP > ソウルから日帰りで行っちゃう河回村と夜の東大門の旅行記