× 閉じる

旅スケTOP > アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみましたの旅行記 > 旅行写真

アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみました

胡里山砲台

ドイツ製のクルップ砲

☆①胡里山砲台
1891~96年(アヘン戦争の頃)に造営された砲台の跡。 以前は軍事禁止区域であったが1984年に一般公開された。 ガイドや福建省地図出版社の地図に依れば現存する沿岸の砲台の中では世界最古で最大のものだそうです。
☆②見晴台の石碑に刻まれた赤字の日本語説明によれば
清の道光22年7月24日(1842年8月29日)主権を失い、国家に恥辱をもたらす《南京条約》が締結され、半植民地半封建社会となった中国は開港を余儀なくされた。 厦門も5つの貿易港の一つとして開港されたそうだ。 (途中省略)
1937年9月3日、戦闘機の護衛を受け、日本の艦隊は厦門に向かって進撃したが、胡里山砲台の猛烈な反撃に遭い、”若竹”号が打ち沈められ、ほかの2艦もそれを見ただけであわただしく逃げだしてしまったそうだ。

悪化する日中関係の中、路線バスを使い一人旅をする度胸はなし。 世界遺産の福建土楼をどうしても見たく、終戦記念日発HISパッケジツアー(参加者10名)を利用。

パッピーさんパッピーさん
旅行期間4日間
旅行目的世界遺産 /パッケージツアー
旅行時期2013年08月15日
拍手数拍手
旅行先 [中国
アモイ(厦門)
中国 その他の都市
[千葉県
成田市
続きを見る

旅スケTOP > アモイ・福建土楼(世界遺産)・コロンス島4日間ーBRT乗ってみましたの旅行記 > 旅行写真