× 閉じる

夏のイタリア家族旅行①-予約ミスや鉄道スト発生で不安なスタート

夏のイタリア家族旅行①-予約ミスや鉄道スト発生で不安なスタート

シルバーウィークのイタリア家族旅行

miletripさんmiletripさん
旅行期間12日間
旅行目的寺院・宮殿・城・史跡 /ホテル
旅行時期2015年09月12日
拍手数1拍手
旅行先 [イタリア
ベネチア
フェラーラ
ラヴェンナ
メストレ
ミラノ
トリノ
ナポリ
カプリ
ソレント
パードバ
アマルフィ
[ロシア
モスクワ
[千葉県
成田市
続きを見る
前へ

この旅行記の予算(3人の旅行)

移動376,000円
宿泊286,000円
食事95,000円
ツアー代0円
観光99,000円
その他20,000円
合計876,000円
(一人当たり 292,000円)

メモ

☆ 計画
1月のスペイン旅行でのトラブルもあり、老親の介護問題、息子結婚、妻の韓流コンサート等で、夏の旅行は見送り・・・という感じだったが、4月になって、シルバーウィークだと無理なく12連休取得可能ということに気付き、夏はイタリア旅行ということになった。
ただ、シルバーウィークのチケットは高額なので特典旅行券で調べると、DELTAは1人10万マイル(サーチャージ無し)と保有の18万マイルでは2人分には不足で、マイル効率面でも良好でないため断念した。
JALはHER、FRA、CDG、LHRでの乗継になるが、各空港からのOW特典乗継には日数が余分に必要で空港税の高いLHR以外は難しい。各空港からのLCC等での移動もなかなか困難で、既にCDGは9/12-IN・9/22-OUT日程は空席無し、FRAも残り少ない状況であった。更に、特典航空券+LCCでの費用を計算すると、マイル以外に最低6万円必要となる。
色々悩んだ過程で4月下旬にSkyscannerで格安航空券を検索すると、9/12-9/22 NRT=SVO=VCEの日程でアエロフロートの激安運賃が目に留まった。JTB利用でも7万円程度で、モスクワ・シェレメチヴォ経由となるが、片道15時間程度と時間的にも良好である。アエロフロートの評判はイマイチだが、今年、成田路線に777-300を投入した模様で、767よりも快適と思い、目を瞑ってチケットを2人分購入した。
更に娘も、5月連休明けに同一の日程で休日取得可能ということで、同一旅程でチケットを購入した。

☆ イタリア周遊ルート
 私は南イタリアとシチリア島、妻はそれに加えてアッシジと前に訪れたシエナ・ラヴェンナ、娘はローマ・フィレンツエ以外で特にカプリ島(=青の洞窟)ということで、なかなか目的地が定まらない。ヴェネチアからロンバルディア、トスカーナ、北部3州をゆったり回るというという案も考慮したが、私のアルベロベッロ、妻のラヴェンナ、娘のカプリ島を入れたルートを作る事になった。最終的には交通アクセスの悪いアルベロベッロを断念した下記のルートに決定した。
1日目:NRT⇒⇒SVO⇒⇒VCE ヴェネチア泊
2日目:ヴェネチア→フェラーラ観光→ラヴェンナ観光→ヴェネチア泊
3日目:ヴェネチア→パドヴァ観光→ミラノ観光→トリノ泊
4日目:トリノ観光 TRN⇒⇒NAP ナポリ泊
5日目:ナポリ→カプリ島観光(青の洞窟)→ソレント泊
6日目:ソレント→アマルフィ観光→ソレント泊
7日目:ソレント~カプリ島(予備日)→ナポリ NAP⇒⇒VCE ヴェネチア泊
8日目:ヴェネチア観光 ヴェネチア泊
9日目:ヴェネチア観光 ヴェネチア泊
10日目:ヴェネチア観光 ヴェネチア泊
11日目:ヴェネチア VCE⇒⇒SVO⇒⇒12日目:⇒⇒NRT

☆ ホテル
 世界的な観光ブームの影響か、イタリアのホテル料金は4年前との比較で3割~7割上昇しており、円安を考慮すると、ほぼ二倍という状況だ。今回は3人宿泊ということもあり、より難しい。
特にヴェネチアは人気観光地ということもあり、このシーズン5星クラスでのサンマルコ地区となると1泊500€が相場で、完全に予算オーバーになってしまう。苦肉の策で、ヴェネチアの前半3日は周辺観光でもあるので、ホテルが割安なメストレ地区とした。メストレ地区のホテルも色々検討した末、少し離れているが4星クラスのHilton Garden Inn Mestreにした。 トリノはStarhotels Majestic、ナポリはUNA HotelNapoliと鉄道駅近くの4星ホテル(朝食付き)を予約。アマルフィ近郊は、カプリ島の「青の洞窟」が入れなかった時に再度チャレンジするという事でソレント宿泊に決定した。しかし、バカンス・シーズンで人気ホテルは大半が空き部屋が無い状況。ここも悩んだ末、偶々空室が出た4星クラスのHilton Sorrento Palaceに2連泊することとした。
 最後に後半3日のヴェネチアだが、当初利用しようと考えていた5星クラスのHilton Molino Stucky Veniceの価格が跳ね上がってしまい困惑していた。が、9/19はSPG特典宿泊(22500point+125€)で5星クラスのThe Westin Europa & Regina,Veneziaを押えることが出来た。Hilton Molino Stucky Veniceは1ヶ月位HPを丹念にチェックしていると、無事に9/20:286.3€、9/21:203€で予約出来た。
トータルで約1800€(約247000円)+SPG 22500 Pointとなり、Point以外で25000円/日(大半が朝食付)となんとか許容範囲となった。・・・・・SPG 20000 Pointは昨年AMEX SPG CARD入会時に獲得したものである。
9/12-14連泊 Hilton Garden Inn Venice Mestre San Giuliano 203.00€(2人朝食付)
9/14-15   Starhotels Majestic 130.00€(朝食付)
9/15-16  UNA Hotel Napoli 124.00€(朝食付)
9/16-18連泊 Hilton Sorrento Palace 534.40€(朝食付)
9/18-19 Hilton Garden Inn Venice Mestre San Giuliano 182.20€(2人朝食付)
9/19-20 The Westin Europa Regina,Venezia 125.00€+SPG 22500 Point (朝食無)
9/20-21 Hilton Molino Stucky Venice 286.30€(2人朝食付)
9/21-22 Hilton Molino Stucky Venice 209.30€(2人朝食付

☆ イタリア国内移動
欧州旅行の場合は、「時は金なり」からスピード最優先で長距離は航空機にしている。計画段階で直行便が可能な路線を考慮し、トリノ⇒ナポリ、ナポリ⇒ヴェネチアはLCCを選択した。鉄道は、イタリア国鉄特急のスーパー早割りを早めにネット購入。尚、ローカル線は1週間前ネット購入。いずれにしても早割りは安価なので、予定ルート変更の場合チケットは廃棄する覚悟。
TRN⇒NAP   MEDEITERRANEAN AIRLINE   143.85€
NAP⇒VCE   EASYJET 151.44€
RAVENNA⇒FERRARA⇒VENRZIA SM TRENITALIA 58.20€
PADOVA⇒MILANO C   TRENITALIA   57.00€
MILANO C⇒TORINO PN  TRENITALIA    27.00€

夏のイタリア家族旅行①-予約ミスや鉄道スト発生で不安なスタートへのコメント

コメントはまだありません。

旅行記は参考になりましたか?(現在1拍手)

拍手する

旅スケTOP > 夏のイタリア家族旅行①-予約ミスや鉄道スト発生で不安なスタートの旅行記