× 閉じる

雨季の聖地サンティアゴ&ポルトガルは観光客も少なく、最果てでは虹が待っていた

雨季の聖地サンティアゴ&ポルトガルは観光客も少なく、最果てでは虹が待っていた

エミレーツのビジネスに乗っても、中東周りは長~いフライトだった。陸路も長く天気も雨季で雨が降ったが、観光時は雨が止み、ヨーロッパ最果ての地ロカ岬では、幸運にも虹を拝めた。

髭ノビ~タさん髭ノビ~タさん
旅行期間8日間
旅行目的世界遺産 /パッケージツアー
旅行時期2016年11月17日
拍手数2拍手
旅行先 [アラブ首長国連邦
ドバイ
[スペイン
マドリード
サラマンカ
サンチャゴデコンポステーラ
アヴィラ
[ポルトガル
ポルト
コインブラ
オビドス
リスボン
バルセロス
シントラ
[千葉県
成田市
続きを見る
前へ

この旅行記の予算(2人の旅行)

移動0円
宿泊0円
食事0円
ツアー代596,000円
観光0円
その他19,820円
合計615,820円
(一人当たり 307,910円)

メモ

てるみくらぶ 『ポルト』『リスボン』に2連泊ずつ♪聖地サンティアゴ&ポルトガル周遊8日間≪成田発エミレーツ航空ビジネスクラス利用/乗り継ぎ空港(ドバイ)より添乗員同行≫ユーラシア大陸最西端ロカ岬へ
ビジネスクラス利用をしたのは、1組だけだったので浮いてしまったようだ。
ビジネスクラス利用でなければ、ツアー代金は10万円と、超お得なツアーだった。

雨季の聖地サンティアゴ&ポルトガルは観光客も少なく、最果てでは虹が待っていたへのコメント

コメントはまだありません。

旅行記は参考になりましたか?(現在2拍手)

拍手する

旅スケTOP > 雨季の聖地サンティアゴ&ポルトガルは観光客も少なく、最果てでは虹が待っていたの旅行記