× 閉じる

諏訪大社・善光寺詣で ミステリーの舞台を歩くお正月長野の旅

諏訪大社・善光寺詣で ミステリーの舞台を歩くお正月長野の旅

初めて諏訪大社、善光寺を訪れます。事前にミステリー小説「QED 諏訪の心霊(高田崇史)」「天命の扉(遠藤武文)」を読んで予習はばっちり!?

traveling yanchuさんtraveling yanchuさん
旅行期間2日間
旅行目的寺院・宮殿・城・史跡 /バスツアー
旅行時期2017年12月31日
拍手数1拍手
旅行先 [東京都
豊島区
[山梨県
北杜市
[長野県
諏訪市
大町市
長野市
続きを見る
前へ

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動0円
宿泊0円
食事1,300円
ツアー代30,000円
観光1,000円
その他0円
合計32,300円
(一人当たり 32,300円)

メモ

ツアー代 30,000円(宿泊費、バス代、夕・朝・昼食代)
一日目ランチ代 1,300円(アウトレットでラザニア)
善光寺 本堂等のチケット 1,000円
お土産 2,360円
(信州味噌 370円、信州そば 500円、カレー 500円、おやき×2 370円、かりんワイン 620円)
買い物 16,660円 (アウトレットで)

諏訪大社・善光寺詣で ミステリーの舞台を歩くお正月長野の旅へのコメント

コメントを見る(2)

  • traveling yanchuさん 2018/01/10 21:29

    コメント有難うございます。
    鳩文字、特徴的で可愛らしいですよね。

  • すみとさん 2018/01/10 16:54

    恥ずかしながら善光寺の鳩と牛について初めて知りました!
    特徴的な文字だなとは思っていたのですがまさか字の中に隠れていたとは驚きでした(^^;

旅行記は参考になりましたか?(現在1拍手)

拍手する

旅スケTOP > 諏訪大社・善光寺詣で ミステリーの舞台を歩くお正月長野の旅の旅行記