× 閉じる

74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当なの?

74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当なの?

まことしやかに流れる噂・・地獄の門への道が閉ざされるかも知れない!・・それは、本当なのか。その事実を確かめに、トルクメキスタンへ【地獄の門へ-2(Darvaza Gas Crater編)】

animoさんanimoさん
旅行期間7日間
旅行目的世界遺産 /寺院・宮殿・城・史跡
旅行時期2018年04月29日
拍手数1拍手
旅行先 [韓国
インチョン(仁川)
[ウズベキスタン
タシケント
ウルゲンチ
ヒバ
[トルクメニスタン
トルクメニスタン その他の都市
[千葉県
成田市
続きを見る
前へ

この旅行記の予算(2人の旅行)

移動254,000円
宿泊23,000円
食事15,000円
ツアー代120,000円
観光35,000円
その他16,000円
合計463,000円
(一人当たり 231,500円)

メモ

☆予算の内訳☆
【移動】
国際線航空券(大韓航空) 230000円/二人
国内線航空券(ウズベキスタン航空) 24000円/二人 

【宿泊】
タシュケント2泊、ヒヴァ2泊、地獄の門(砂漠キャンプ)1泊

【ツアー代】
地獄の門1泊2日手配(ウズベクフレンズ/在日本に依頼):1000US$/二人

【観光】
入場券、現地申し込みのカラツアー等、ウズベキスタンスムでの支払い
韓国トランジットツアーでの買い物
US$払い可能だった観光費・タクシー代等
ちょこちょこ買った小さなお土産(2人で15000円位かな)

【食費】
ランチ、夕食、チャイハナで休憩(支払いはウズベキスタンスムのみ)

【その他】
国境でのトルクメニスタンビザ申請時の費用138US$/二人

74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当なの?へのコメント

コメントを見る(3)

  • すみとさん 2018/06/05 09:46

    そうなんですね!
    そんな贅沢なたしなみがあったなんて(^^;

  • animoさん 2018/06/05 00:26

    地獄の門の夜の景色は、言葉や写真では表せない魅惑的な炎の造形でした。
    自然ではない風景ですが、深い地の底から湧き出すメタンガスの音と臭い、燃え上がる焔が崖の縁を這い上がりその魔手を伸ばす音、顔面に感じる熱さ。全てが異質で、地獄の門という呼び名も納得いく光景で、なかなか凄かったです。

    銃のデザートイーグルは分からないですが、砂漠での鷹狩は昔から砂漠の王族のたしなみだったみたいですよ。

  • すみとさん 2018/06/04 18:24

    まさに圧巻ですね!
    地獄の門凄まじいです!
    ファイナルファンタジーで有名なイフリートが召喚されるかと思いました!(笑)

    「鷹の巣」という名前でふと気になってしまったんですが、プロジェクト・イーグルという映画(舞台がサハラ砂漠)があったり、デザートイーグルなんていう名前の銃もあったりしますよね。
    鷹や鷲のような猛禽類と砂漠は何か因果関係があるのでしょうかね。

旅行記は参考になりましたか?(現在1拍手)

拍手する

旅スケTOP > 74歳の初体験は、紅焔の淵で/「炎と闇の絶景が閉鎖」って本当なの?の旅行記