× 閉じる

旅スケTOP > 謎の生物コノドント☆おさかな電車に揺られて 関東の耶馬溪;秋色の高津戸峡への旅行記 > 旅行写真

謎の生物コノドント☆おさかな電車に揺られて 関東の耶馬溪;秋色の高津戸峡へ

この日の最初の目的地は、秋の紅葉狩り。

やって来たのは、関東の耶馬溪とも称される【高津戸峡】。
耶馬溪と言えば、本家本元は九州・大分県にある奇岩の連なる壮大な絶景のこと。

そんなすごい景色が関東にもある!?とは聞いたことが無く、ネットで“関東の耶馬溪”情報を見つけた時には、失礼ながら、それは誇大広告に違いない!と思っていた。

だからこの日も大間々駅で列車を降り、駅から徒歩10分の赤い高津戸橋に到着するまでは、半信半疑な状態だったのだが…、

友人と私の旅は、いつも欲張り旅。カフェでお喋りするよりも、1粒で3個の美味しい部分を追及するアクティブな旅が好き。そんな私達を呼んでくれるのは、どこかしら?

animoさんanimoさん
旅行期間1日間
旅行目的夜景 /有名スポット
旅行時期2018年11月10日
拍手数拍手
旅行先 [群馬県
みどり市
桐生市
[栃木県
足利市
続きを見る

旅スケTOP > 謎の生物コノドント☆おさかな電車に揺られて 関東の耶馬溪;秋色の高津戸峡への旅行記 > 旅行写真