× 閉じる

旅スケTOP > 紺碧の海のモアイ/地球の裏イースター島へ Time Trip✈の旅行記 > 旅行写真

紺碧の海のモアイ/地球の裏イースター島へ Time Trip✈

今から25年前、1995年12月に私が降り立ったのは、Isla de Pascua。
日本から24時間以上をかけ到着した南米から、更に飛行機で5時間。
周囲には海以外には何も無い、ポリネシア地域からも遠く離れた太平洋のど真ん中にある絶海の小さな島だ。

なんで、そんな辺鄙なところにある島にいったのかって?

だって、そこには私が会いたかった彼がいるから。

Isla de Pascuaはスペイン語表記の島の名前で、英語に変換するとEaster Island、日本語にすればイースター島となる。

私が旅先としてイースター島を選んだ理由は、モアイ。
子供の頃の愛読書であった「世界の七不思議」で取り上げられていた“謎多き石像モアイ”に会いたかったから。

彼に会いたい!
たった、それだけの理由、

でも、ソレは幼い頃からの夢
その夢を叶えにこの地にやってきた。

(写真:1995年12月イースター島の空港にて)

日本から1万4千km離れた地球の裏側の小さな島で佇むモアイ。そんな彼らに会いに行けるワーム・ホールが実は日本にある。ソレがどこかって?キーワードは #日南 & #モアイ

animoさんanimoさん
旅行期間3日間
旅行目的世界遺産 /有名スポット
旅行時期2020年02月21日
拍手数拍手
旅行先 [チリ
イースター島
[宮崎県
宮崎市
日南市
西臼杵郡高千穂町
日向市
続きを見る

旅スケTOP > 紺碧の海のモアイ/地球の裏イースター島へ Time Trip✈の旅行記 > 旅行写真