× 閉じる

旅スケTOP > かぷかぷ 笑ったよ/クラムボン漂う IHATOVOの旅行記 > 旅行写真

かぷかぷ 笑ったよ/クラムボン漂う IHATOVO

記念館では季節によって特別展が開催されていて、私が訪れた時は童話の【四又の百合】(会期:2020/7/15~9/13)でした。

賢治は童話作家であり詩人でもありましたが、彼の思考のその底を流れるのは子供の頃から親しんできた宗教の法華経の思想。
そして、賢治の童話には“西域もの”に分類される仏教の話があり、特別展の“四又の百合”も賢治が作り出したハーキャム城がある小さな村が舞台です。

特別展では、【四又の百合】の直筆原稿が展示されていて、コレはなかなかレア!
直筆のコピーの展示は一般的ですが、賢治の本物の手書き原稿が見られる機会なんてそうそうあるものではなく、ちょっと興奮してしまいました。

クラムボンとは、いったい何なのか。岩手県花巻市で宮沢賢治に縁のある地を巡りながら、その謎解きに挑みます!

animoさんanimoさん
旅行期間1日間
旅行目的有名スポット /夜景
旅行時期2020年09月05日
拍手数拍手
旅行先 [岩手県
花巻市
続きを見る

旅スケTOP > かぷかぷ 笑ったよ/クラムボン漂う IHATOVOの旅行記 > 旅行写真