× 閉じる

旅スケTOP > ◎メキシコ カンクン&古代文明の旅の旅行記 > 旅行写真

◎メキシコ カンクン&古代文明の旅

エル・カスティージョ

☆左側の中央階段の蛇頭ククルカン(羽毛の蛇)をしつらえた階段側面は羽が年に2回、春分と秋分の日に影となって現れるという巧妙な仕掛けになっており、マヤの天文学、建築技術の高さが象徴的に示された神殿です。

~遺跡好きな私と海好きな夫 二人ともが納得できる旅行先はここしかない!!~

KIKURIさんKIKURIさん
旅行期間8日間
旅行目的寺院・宮殿・城・史跡 /ビーチ
旅行時期2000年11月11日
拍手数拍手
旅行先 [アメリカ
ダラス(テキサス)
[メキシコ
カンクン
チチェンイッツア
メキシコシティ
テオティワカン
[愛知県
西春日井郡豊山町
[千葉県
成田市
続きを見る

旅スケTOP > ◎メキシコ カンクン&古代文明の旅の旅行記 > 旅行写真