× 閉じる

旅スケTOP > ☆哀愁のポルトガル1人旅☆③ シントラ、ロカ岬、エボラ、アムス運河クルーズ編の旅行記 > 旅行写真

☆哀愁のポルトガル1人旅☆③ シントラ、ロカ岬、エボラ、アムス運河クルーズ編

ムーア人の城跡

(写真) 10:30  シントラの町並みと緑
旗の立っている所は MOORISH CASTLEのリーフレットに依ればCastle Keep(/本丸)で
Residence of the Alcaide, the military governor of the fortress during the Muslim period. It was the stately part, designed to be the last redoubt able to withstand and attack from within or without. (/ イスラム時代の要塞の総督、城主の住まい。邸宅は、内外からの攻撃に 耐え得る最後の砦として設計されていた。⦅私訳⦆)

9:50 #434バス乗車。ムーアの城跡下車。
10時頃ムーア城壁、ペーナ宮共通券をカードで求める。€11。
私にはハイキングと言うより登山。ご褒美の絶景!! 創造の翼を広げてお楽しみ下さい。

13年前のポルトガル1人旅最終編。移動が課題のドタバタ旅。2021年にして分かった事を補足しました。

パッピーさんパッピーさん
旅行期間10日間
旅行目的有名スポット /一人旅
旅行時期2008年03月25日
拍手数拍手
旅行先 [ポルトガル
リスボン
エボラ
シントラ
カスカイス
[オランダ
アムステルダム
[千葉県
成田市
続きを見る

旅スケTOP > ☆哀愁のポルトガル1人旅☆③ シントラ、ロカ岬、エボラ、アムス運河クルーズ編の旅行記 > 旅行写真