× 閉じる

プラハ 建築と工芸をよくばり巡り

プラハ 建築と工芸をよくばり巡り

美しい街なので写真を撮りまくり

mozuyaさんmozuyaさん
旅行期間4日間
旅行目的寺院・宮殿・城・史跡 /土産・特産品
旅行時期2010年03月31日
拍手数2拍手
旅行先 [チェコ
プラハ
続きを見る

この旅行記の予算(1人の旅行)

移動140,000円
宿泊50,000円
食事10,000円
ツアー代0円
観光10,000円
その他20,000円
合計230,000円
(一人当たり 230,000円)

メモ

私は宿は治安の良い(日本大使館、領事館が近くにあるのが目安になる)4つ星か3つ星ホテルの中の、おそらく昔は「召使用部屋」だった、小さい安い部屋を選びます。寝るだけの場所なので、観光要所に近くて治安が良いうえに安いので、とても合理的です。少食なのと、昼の観光からそのまま夜の観劇になだれこむことが多いため、食費は少なめ。日本からサプリメントや栄養補助食品を持ち込み、寝る前などに栄養補給をします。二度と行けないかもしれないので、その土地ならではの高級な工芸品や、その国の言語の絵本などはたくさん買います。どこの空港の免税でもあるようなエルメスやグッチは買いません。

プラハ 建築と工芸をよくばり巡りへのコメント

コメントはまだありません。

旅行記は参考になりましたか?(現在2拍手)

拍手する

旅スケTOP > プラハ 建築と工芸をよくばり巡りの旅行記