× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アフリカ > モロッコ > カサブランカ > ターミナル・駅のりば

ムハンマド5世国際空港

余ったモロッコ通貨DHは出国してからも使用OK

投稿日2013年02月20日
訪問時期2013年1月
ユーザー animoさん
@mouth.title

2012年12月の夜と2013年1月の早朝に利用したムハンマドⅤ世国際空港の情報です。

入国審査について
エールフランスでモロッコ入りしましたが、機内では入国カードの配布はありませんでした。飛行機到着後に入国審査前にある小さなカウンターでカードを書くことになります。
このカウンターには筆記用具は一切おいてありませんので、注意してください。
入国の係官は、かなりゆっくりとお仕事をなさっていましたので、入国カードをどれだけ早く記入するかが、入国審査を早く終わらせるための鍵となります。
飛行機が到着したらすぐに入国カードの記入カウンターへGo!が正解です。
また、一番左のレーンは乗務員用の入国審査レーンとなっていますが、乗務員の審査が終了すると一般旅客も並ぶように云われました。
入国審査のレーンは左側のレーンに居る方が、追加レーンが開いた時に素早く移ることができます。

早朝の空港内のお店について(出国前)
朝5:00頃空港に到着しましたが、出発フロアーのコーヒーショップはもう営業していました。しかし、その他の空港内のお土産屋さん等のお店は全てCLOSEDでした。

出国後のモロッコ通貨DHの使用について
モロッコ出国後も、出発ゲート近くのお土産屋さんや本屋さんでモロッコ通貨DHを使うことができました。お土産のアルガン石鹸などはマラケシュのスークよりも若干安く販売していました。
また、本屋さんの片隅には、お菓子コーナーもあり、モロッコで製造されたのハーブ入りクッキーも何種類か売っていました。
ただし、免税品店ではDHは使えません。また、免税店にはモロッコ産の食品の取り扱いもありませんでした。

ムハンマドⅤ世国際空港-カサブランカ駅までのタクシー
夜間・早朝とも300DHで利用しました。
ホテルのレセプションで相場を聞いたところ250~300DHがこの区間の相場ということでした。

総合評価★★★★☆
利便性★★★★☆
お値打ち度★★★☆☆
快適度★★★☆☆
接客・サービス★★★☆☆
安全・信頼度★★★☆☆
おすすめの同行者家族

旅スケTOP > 海外旅行 > アフリカ > モロッコ > カサブランカ > ターミナル・駅のりば > ムハンマド5世国際空港 > ムハンマド5世国際空港のクチコミ -余ったモロッコ通貨DHは出国してからも使用OK