× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > セイト(成都) > その他

成都パンダ繁育研究基地

赤ちゃんパンダも見られます

投稿日2014年05月25日
訪問時期2014年1月
ユーザー ククルカンさん
@mouth.title

四川省の中心都市「成都」の中心部から少し外れたところにある施設です。
その名のとおり、パンダの飼育や研究をしている施設で、入場料を払ってその姿を見ることもできます。
パンダを抱っこして写真を撮ることもできるようなのですが、その値段は年々高騰し、現在は2000元(約3万3千円)にもなるそうです。
私たちが訪問したのはお昼前後で、残念ながら赤ちゃんパンダは、全て睡眠中でした。
日本で生まれたパンダがいたり、またレッサーパンダの姿も見られました。
私たちは2~3時間で施設をあとにしましたが、一日をここで過ごす方も多いようです。
園内は広く、緑あふれる心地よい施設でした。

総合評価★★★★☆
利便性★★★★☆
雰囲気★★★★☆
お値打ち度★★★★☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆
おすすめの同行者家族
所用時間3時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > セイト(成都) > その他 > 成都パンダ繁育研究基地 > 成都パンダ繁育研究基地のクチコミ -赤ちゃんパンダも見られます