× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > 北米 > アメリカ > ニューヨーク(ニューヨーク) > 美術館・博物館

メトロポリタン美術館

バリアフリーを実現するには事前計画が必須

投稿日2014年10月04日
訪問時期2014年7月
ユーザー 未来派野郎さん
@mouth.title

各所の口コミにあるように、ここの入場料金は“推奨”のようでチケットを買う時に“レコメンド”と確認されましたけど、25ドルをカードで払って入りました。
ただ帰国後調べたら、65歳以上にはシニア用の推奨料金なんていうのもあったんですね。
80近い母も一緒だったんですけど、受付のお姉さん、全然言ってくれませんでした。
チケットはシール付きになっていて、それを見えるところに張っておくと再入場可能になる様です。

館内には階段もありますが、エレベーターを上手に利用すれば階段を通らず見て回ることは可能です。
ただし、そのためには事前にエレベーターの場所の把握など周到な順路計画が必須で、行き当たりばったりではほぼ不可能だと思います。
階段が苦手の方は、公式ホームページにあるマップで事前に計画を練られるといいでしょう。
私の場合は、身障者と一緒でしたが多くは望まず、富嶽三十六景と屋上のルーフガーデンにだけは行く事を決め、あとは成り行きに任せました。

総合評価★★★★☆
利便性★★★★☆
雰囲気★★★★☆
展示数★★★★☆
混雑度★★★★☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者家族
所用時間3時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > 北米 > アメリカ > ニューヨーク(ニューヨーク) > 美術館・博物館 > メトロポリタン美術館 > メトロポリタン美術館のクチコミ -バリアフリーを実現するには事前計画が必須