× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ダイレン(大連) > 美術館・博物館

大連満鉄旧址陳列館

事前予約が要り敷居が高そうに見えますが、大連で必見の場所です

投稿日2015年01月05日
訪問時期2014年12月
ユーザー hevvoさん
@mouth.title

現在も鉄道関係で使われている旧満鉄本社の建物。その右側の部分が博物館になっています。といっても入口に掲示もなく、事前に調べておかないと少し難しいです。どうやら、中国国内では積極的に参観可能と謳っていないのかもしれません。

内部は、当時の内装や総裁室などが残っており、大変見ごたえがあります。
日本語のできる方が解説でついて頂きました。
大連だけでなく、奉天、新京、撫順、ハルビンなど各所の説明もあり、満州全域に渡った満鉄の経営について展示されています。展示内容もなかなか力が入っていました。
参観は、前日までの予約制ですので敷居が高く感じられるかもしれませんが、日本語で人数と訪問時間を電話予約するだけです。
その点では、携帯電話だけは持っていたほうが便利ですが、訪問は難しくないので、大連ではぜひ行かれるとよいと思います。

総合評価★★★★★
利便性★★★★★
雰囲気★★★★★
展示数★★★★☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★
おすすめの同行者その他
所用時間1時間以内

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ダイレン(大連) > 美術館・博物館 > 大連満鉄旧址陳列館 > 大連満鉄旧址陳列館のクチコミ -事前予約が要り敷居が高そうに見えますが、大連で必見の場所です