× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > ポルトガル > リスボン > 建物・史跡

ジェロニモス修道院

ヴァスコ・ダ・ガマの石棺

投稿日2015年01月10日
訪問時期2014年6月
ユーザー ドラミルさん
@mouth.title

聖ジェロニモス修道院にヴァスコ・ダ・ガマの石棺があります。ガマは東洋航路を発見し、ポルトガルに莫大な利益をもたらしました。このインド航路開拓こそがポルトガルの大航海時代の幕開けといって良いでしょう。ガマはインドで亡くなりましたが、遺体の一部が運ばれて、ここに安置されているわけです。ガマがアジアからもたらした最も重要なものは香辛料でした。今でこそ安く手に入る香辛料ですが、当時の西洋では銀と同じ価値があったそうです。なぜこんなにも高価だったかと言うと、単に仲介業者であったイスラム人が法外な利益を上乗せしていたためでした。イスラムを経由せずともダイレクトにモノが入ってくるようになったことがポルトガル躍進の原動力となりました。予断ですが新大陸発見で有名なコロンブスは最初、スペインではなく、当時、海洋事業の先頭を走っいたポルトガルに航海のスポンサーになってくれと打診してきました。しかしポルトガルはコロンブスの提案を却下してしまいます。そこでコロンブスは今度は、スペインに同じ提案を持ち込みました。結果はご存知のとおり、スペインは天文学的な利益を得ることとなったわけです。もしあの時、ポルトガルがコロンブスの提案に乗っていたら、世界史も、世界地図も今とは、まったく違うものとなっていたはずです。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
お値打ち度★★★☆☆
雰囲気・快適度 ★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
娯楽度★★★☆☆
おすすめの同行者恋人

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > ポルトガル > リスボン > 建物・史跡 > ジェロニモス修道院 > ジェロニモス修道院のクチコミ -ヴァスコ・ダ・ガマの石棺