× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ > 建物・史跡

ドゥオーモ

ミラノ観光~ドゥオーモ周辺その2【スイス情報.com】

投稿日2015年05月16日
訪問時期2015年5月
ユーザー 【スイス情報.com】さん
@mouth.title

ミラノ観光の続きです。
http://ameblo.jp/swissjoho/entry-12024678486.html

その1はこちら↓
http://ameblo.jp/swissjoho/entry-12024677889.html
******************************************

ドゥオーモ周辺の通りにはエキスポにちなんでか、各国の国旗が掲げられていましたよ。

国旗の通りの先にはCastello Sforzesco(スフォルツェスコ城)が。

イタリアは歴史深い国の1つなのですが、「イタリア」という1つの国になったのはまだ150年ちょっとなんですよ。
(共和国になったのはさらに後...)

その前は王国や公国といくつにも分かれていました。

そんな中の1つにミラノ公国があったのですが、そこを最初に支配していたヴィスコンティ家の居城を、15世紀にスフォルツァ家が改装した城塞がこのスフォルツェスコ城なんですよ。

ミラノにとっては歴史深いお城です。

ちなみにこのスフォルツェスコ城の裏側はParco Sempione(センピオーネ公園)という広大な公園になっていて、ミラノっ子たちの憩いの場なんですよ。

来た道をまたドゥオーモ広場に戻り、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアを抜けると、そこにはTeatro alla Scala(スカラ座)が。

実はこちら、2代目なんですよ。
ご存知でしたか?

スカラ座は言わずと知れたイタリア・オペラ界の最高峰。

一度はここでオペラを観てみたいなと思ってらっしゃる方も多いのでは。

そのスカラ座の前にはPiazza della Scala(スカラ座広場)が。

そしてそこにはかの有名なレオナルド・ダ・ヴィンチの像がありますよ。

今回はご紹介できませんが、ミラノにはこの像の他に、これまた有名な「最後の晩餐」の壁画があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会や、レオナルド・ダ・ヴィンチ記念国立科学技術博物館などもありますよ。

とにかく見どころがいっぱいあり過ぎて紹介しきれない町、ミラノ。

またチャンスがあれば他の場所のご紹介もしますね♪

【スフォルツェスコ城】
・公式サイト(伊語):http://www.milanocastello.it/
・開館:7:00~19:00時(冬季は~18:00時)
・料金:無料
・備考:美術館の時間、料金(有料)は異なります。

【スカラ座】
・公式サイト(伊語・英語):http://www.teatroallascala.org/en/index.html
・備考:時間や料金は演目や席によるので、公式サイトよりお確かめください。

【スイス情報.com】
http://ameblo.jp/swissjoho/
http://facebook.com/SwissJoho/
http://twitter.com/swissjoho
http://youtube.com/SwissJoho

総合評価★★★★★
利便性★★★★★
お値打ち度★★★★★
雰囲気・快適度 ★★★★★
混雑度★★★★★
娯楽度★★★★★
おすすめの同行者その他

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > イタリア > ミラノ > 建物・史跡 > ドゥオーモ > ドゥオーモのクチコミ -ミラノ観光~ドゥオーモ周辺その2【スイス情報.com】