× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > フィリピン > パグサンハン > イベント

急流下り

一人ツアーにて

投稿日2015年09月22日
訪問時期2015年9月
ユーザー かみりんさん
@mouth.title

一人でマニラ・エルミタの地元の旅行社に飛び込みで聞いて日帰りツアーを依頼しました。フィリピントラベルというところが主催のようです。フリーピックアップ&ドロップオフ(ホテルに迎えに来てくれる)、ドライバー付きエアコン付きのワゴン車での往復送迎、通行料、駐車料金、カヌーライド料金、クッション、ライフベスト、ヘルメットレンタル料、滝下の竹の筏乗船料、ランチセット込みでPhp6,250。(本に載っている有名旅行社は一人だとPhp8,000~9,000) 朝8時にピックアップ、16時頃戻り予定。申し込んだ先の旅行社の女性は色々教えてくれ親切でした。現金でその場払いでしたが、ペソが足りなかったので両替も外の両替商に依頼してしてくれました。レートも悪くなかったです。(空港より良かった)ただバウチャーが出るのに30分くらいは待たされました。
着いたら木のロッカーに荷物を入れ、水とカメラ、財布をビニール(カウンターでくれます)に入れライフベスト、ヘルメットを着けて出発。
細い木のカヌーに乗って前後にボートマンが乗り、足で岩を蹴ったり堰では引っ張ったりして途中休憩したりしながら上流まで運びます。上流へ行くときにも入場料がいるようで、払わないと上流には行けないそう。ボートマンは結構話しかけてきてチップをPhp1000くれたらハッピーみたいな話をされました。確かに重労働ですが。(事前にドライバーからチップはそれぞれPhp100、それ以上は好きなだけと言われてました)ボート会社は韓国人の経営らしく、客も韓国人が多いそう。確かに私が行ったときも韓国人が多かったです。ほとんど家族連れかカップルの中、女ひとりで来てたので珍しがられました。急流というよりカヌーがグラグラして落ちそうなスリルの方が大きい?景色は自然の中~って感じで良かったです。1時間くらいで滝の下に着くと荷物をボートマンが預かってくれ、竹の筏で滝の真下、裏側へ。そこで泳いだりも出来ます。激しい滝に打たれてびしょぬれになりました。防水ケースに入れてスマホ首から下げていたら便利だと思います。
下りは半分くらいの時間で戻り、降りたときにボートマンにチップを渡しました。(二人にPhP250だけ渡したので不満げでした…)
その後トイレの中の更衣室(シャワーも一つだけありました)で着替え、テラスでランチ(スープ、ライス、唐揚げ、揚春巻、バナナ、小魚、空芯菜炒め、キムチ、お水)を取りました。ライスはぱさぱさでした。途中ギター持って歌を歌う人が側へ来て日本語の歌を歌ったりしました。その後ほぼ時間通りに帰れました。
ドライバーが途中の町や山の説明をしてくれたりしました。バス、ジプニーを使って自力で行ける人はもっと安く済むと思いますが楽しかったです。
うっかりハーフパンツで行きひざ下だけ真っ赤に日焼けしてしまいましたので日焼け嫌な人は長袖、海用スパッツなど履いた方がいいです。

総合評価★★★★☆
利便性★★☆☆☆
雰囲気★★★★★
盛り上がり度★★★★☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★★☆
おすすめの同行者恋人
所用時間5時間以上

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > フィリピン > パグサンハン > イベント > 急流下り > 急流下りのクチコミ -一人ツアーにて