× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ペキン(北京) > 宿泊施設

北京 チョンウェンメン ホテル (北京崇文門飯店)

リニューアル

投稿日2017年06月28日
訪問時期2017年6月
ユーザー shima2531さん
@mouth.title

ここ10年来の定宿の崇文門飯店、今年は正面前にETCバーのようなバーが有り空港からのタクシーに「入れないよ」言ってと道路で降ろされた。
エレベーターで部屋のカードキーを当てないと行きたい階のボタンを押せないのは昨年からだが、部屋の中がガラッと変わってた。ソファもカーテンも床も壁も一新し、バスルームは真上に付いた大きなシャワーと取り外せるシャワーの2つ有るシャワーブースだけになってた、この季節に1週間ほどしか滞在しない私にとっては問題無いが寒い時季や長逗留の人はバスタブに浸かりたいだろうなと思ってしまった。
(私は、昨年までは滞在中1~2回はバスタブにバスクリンを入れてゆっくりしてた)トイレも新しくなりトイレペーパーも昨年より上質になり昨年までは無かった体重計も有り快適だが、洗面台が今時の丸型でひと回り小さくなり使いづらい、昨馬では無かった金庫も有り、昨年は有った机のスタンドが無いのでリクエスト。バスルームが狭くなった分広くなった窓側のソファとテーブルのスペースには昨年より大きなソファと椅子、そして空気清浄機(中国製らしい)まで置いてあるのは良いが、位置の関係で昨年まではソファで飲み食いしながら見られたテレビが見え難くてしょうがない。
2週間ほど前に予約したが混んでるとの事で、いつものお気に入りの角部屋が取れず隣の部屋(殆ど同じ造りのツイン)になったので、角部屋にはバスタブが有るのではと思い、親しくしてる大堂経理に尋ねたら、全部の部屋からバスタブが無くなったとの事。
このリニューアルで料金も大分高くなったそうですが、私には10年来の朋友価格で昨年と同じ料金にしてくれましたが来年は高くなるかも。
国営のホテルなので外資系のようなお洒落なサービスなども無く、チェックインの時間帯に依っては部屋まで自分で鞄を運ぶ事もあり、ロビーも小さくシンプルですが、私は出入りが簡単で却って好きです。
地下鉄崇文門駅隣りなので交通はすこぶる便利、数分の所に店も沢山有り食事には困りません。
写真はシャワーブース

総合評価★★★★☆
利便性★★★★★
サービス★★★☆☆
客室★★★★☆
バスルーム★★★☆☆
お値打ち度★★★★☆
おすすめの同行者一人

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ペキン(北京) > 宿泊施設 > 北京 チョンウェンメン ホテル (北京崇文門飯店) > 北京 チョンウェンメン ホテル (北京崇文門飯店)のクチコミ -リニューアル