× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > シャンハイ(上海) > ショッピング

南京東路

日本人を狙うボッタくりの手法(進化形??)

投稿日2017年08月20日
訪問時期2017年8月
ユーザー ammy-hashiさん
写真付クチコミ募集中

自分は被害こそ被りませんでしたが、怪しい手口と思われるのでご参考までに先日の体験を紹介します。南京東路での出来事です。

①巧妙な接近
行く宛てのなさそうな1人旅の日本人旅行者をカモにすべく遠くからターゲットを見定め用意周到で接近してくる。例えば、混雑している道路で近づいてきては、私の前を横切る感じで追い抜くと見せかけ、こちらに道を譲る。そして次の瞬間に声をかけてくる。ホントに絶妙なタイミングなのだ。

②日本語ではなく英語
これがポイント。「外国で日本語で話かけてくる奴=ロクな奴がいない」の常識はかなり広まっており相手にされない可能性が高いことを知っているので英語で話しかけてくる。「お前は日本人のように見えるが」とかが最初のアプローチ。「俺は日本で働いていたことがある」「今は中国の国営企業で働いている」などと続け、怪しい奴ではないですよ、とアピールしてくる。軽装の年配の男性だったがそれほど怪しさは無かった。英語=ちゃんと教育を受けた人、と勝手に考えてしまうのが良くない。

③巧みな誘導
次はお決まりの「どこへ行く?」「ちょっとブラブラ」などと言ってはダメだ。近隣の観光スポットを列挙し、いろいろあるよと親切な雰囲気を醸成する。こちらも目的地が決まっていないから相手の思う壺状態で、「こっちに行くと〇〇がある」とか言って彼の目的地の方に誘導して行く。行き先が決まっていないのでついつい流されてしまう。このプロセスでターゲットとしてOKと思われてしまうのだ。

④気が付けば、「お茶」を買わされそうに
「日本人は上海土産にお茶を買うことが多いよな」とか言って、「〇〇茶は知っているか?」とか聞いてくる。「知らない」と答えると、何故かその瞬間にお茶屋さんの前にいる。「ちょうどいい、自分用に少し買うから入ろう」とか言って中に入り、いろいろ説明し始める。
「俺は時間がないから帰る」と言うと、お土産にお茶を買ってくれようとする。
おそらく、「悪いから俺が払う」と言うと、待ってましたとばかりに市価より高い値段で買わされると推測される。
「ありがとう、頂いていくよ」と言うとどうなるかは分からん。
自分はお茶は飲まないから要らないと言って出てきた。
最後は、「自分の分を買って行くからお前は先に目的地に行け」となった。
その目的近くまで案内してくれるって言ってたじゃねーか。

<第2章>
で、仕方なく、店を出て大通りに戻り、地球の歩き方の地図を見て現在位置を確認することになった。すると、案の定のこの現場を遠くの方から見られており、「あっ、カモだ」となった。

交差点で道路名から現在地を確認していると、若い女性2人組から「写真を撮って下さい」と頼まれる。何故かこれも英語だった。調子に乗って3回くらいシャッターを切ってあげた。
聞いてもいないのに勝手に先方が自己紹介。「自分は上海に住んでいるがもう一人は友達で香港から来ている」。で、喋るのはこの自称上海人の方で、旅行者は旅行者らしく喋らない。
おそらく、鞄が隙だらけだと写真を撮っている途中に別の人間がササッと仕事をすることもあるのであろう。シャッター押す時には邪魔にならないように鞄を背中の方に回すのが自然な動作だから。

続けて、お決まりのパターン。「お前日本人か?どこへ行く?」。どこへ行くか決まっていないのを見越して近づいてくるのに何言ってんだ。英語であれこれ説明してくれるが、俺は時間がないからと言ってその場を離れようとすると。「〇〇は今は混んでるからやめとけ」「△△がいいよ」とか説明しくる。「△△では今、ちょうどお茶の催しものをやってるから見ていけ」とか言ってくる。またお茶かよ…と思いながら初志貫徹で〇〇へ行くと、ガラガラでした。

20分くらいして、先ほどの場所(地下鉄の駅の近く)に戻ってくると、先ほどの女性が仲間と思しき連中と駅前でたむろしていた。見た目と違ってガラ悪るじゃねーか。

巧妙化しているのでご注意だ。日本人はカモられやすい。
Are you Japanese?とはあんたカモだろ、という意味だ。それに、頼みもしないのに旅行者に親切にしようとする連中の多くは下心ありあり星人なので、基本は無視だ。しつこく来る奴ほど怪しいのは鉄則。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
サービス★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆
お値打ち度★★★☆☆
品揃え★★★☆☆
おすすめの同行者その他

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > シャンハイ(上海) > ショッピング > 南京東路 > 南京東路のクチコミ -日本人を狙うボッタくりの手法(進化形??)