× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ギショウ(宜昌) > 世界遺産

神農架林区

神農架林区の交通(2017年11月)

投稿日2017年11月20日
訪問時期2017年11月
ユーザー Age Travelerさん
@mouth.title

中国の世界遺産,神農架林区の観光には林区のほぼ中心にある木魚鎮に泊るのが便利です.新幹線の宜昌東駅近くのバスターミナルから一日数本のバスが出ています.所要時間約3.5時間,76元でした.木魚鎮には多数のホテル・旅館があり,外人宿泊可の宿もあります.私はバスターミナルから徒歩7~8分にあるTOWO上品酒店という所に泊りました.90元/泊×3泊,ダブルベッドで快適な部屋でした.
神農架林区内にはたくさんの景区がありますが,共通切符(269元,外国人もOKのシニアー切符135元,5日間有効)の対象は次の6つの景区になります.林区は広大で,車のチャーター(400元/日)以外の公共交通機関での観光はかなり不便です.
①天生橋景区
木魚鎮のバスターミナルから村内循環バス(木魚-天生橋-神農壇-官門山-木魚を約2時間間隔で巡回)で約30分.観光の目玉は山の中腹に空いた穴から流れ出す川,観光時間は約1時間.
②神農壇景区
村内循環バスで入口まで行けます.私は①からバスに乗り,約10分.「炎帝神農氏」を祀っているテーマパークみたいなところで,何故世界遺産なのか??? 見学は1時間で十分.
③官門山景区
②のバス停でバスを待っていたらうまい具合に乗合いシロタクが来たので乗りました(8分,5元).村内循環バスでも景区入口までは行けますが,景区のメインポイントまでは公共交通機関はなく貧乏人はなだらかな登り道を1.5~2時間歩かなければなりません.タクシーを呼ぶことは出来るようです.もちろんマイカーOK.しかし,メインポイントにはいくつかの博物館みたいな建物(生物,鉱石,パンダ,サンショウウオ,等)があるだけです.何処にでもあるような渓谷美を除くと,無理に行く必要はないかも!
④神農頂景区
標高3,000m近い景点(観光ポイント)など,一番景色の良い景区ではないでしょうか!景区は広大で車が無ければ観光不可です.私は1日で④神農頂景区と⑤大九湖景区を案内(車だけ,ガイド無し)してくれるツアーに参加しました.夜8時頃にホテルのフロントに頼んで次の日のツアーに参加できました.ツアーは午前中神農頂景区内のいくつかの景点をめぐり,昼前に大九湖景区の入口まで送り届け,夕方また迎えに来ます.
⑤大九湖景区
大九湖景区は木魚鎮から④神農頂景区を西に通過したところにあります.景区内には一般の車や観光バスは入れず,景区内観光バス(2タイプ,往復60元)に乗る必要があります.景区入口から大型バスで約30分かかってようやく九つの湖が点在する盆地に着きます.そして,盆地を約20分ごとに回遊するSL風バスに乗り換え湖を観光します.途中10カ所くらいのバス停があり,乗り降り自由です.観光時間は2~3時間くらい,景区入口(切符売り場)から往復観光は半日かかります.
⑥天燕景区
行ってないので解りませんが,ここの景区も広く徒歩では観光不可のようなことを聞きました.

②,③,⑥の景区の入口は林区内の幹線道路に近く,木魚鎮からの長距離バスを途中下車・乗車することもできそうです.最もコストパフォーマンの良いのは,宜昌から出発する2泊3日のツアー(車,ガイド,2泊の宿泊,入場料込で約800元?)でしょう!!!
11月は紅葉も終わりほぼ落葉しているので,観光は春あるいは初秋(9月?)がお勧めの時期でしょうか!

総合評価★★★☆☆
利便性★★☆☆☆
雰囲気★★★☆☆
感動度★★★☆☆
混雑度★☆☆☆☆
おすすめ度★★☆☆☆
おすすめの同行者友人(少数)
所用時間5時間以上

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ギショウ(宜昌) > 世界遺産 > 神農架林区 > 神農架林区のクチコミ -神農架林区の交通(2017年11月)