× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > ウズベキスタン > サマルカンド > 建物・史跡

シャーヒ・ズィンダ廟群

巡礼地としての青い廟なので、写真撮影の時には配慮を

投稿日2018年04月16日
訪問時期2017年5月
ユーザー animoさん
@mouth.title

サマルカンドのシャーヒズィンダ廟群は、ティムール一族の廟として建てられた場所として知られていますが、この場所の始まりはお墓ではなく、巡礼の地として。
ですから、ティムールの廟に詣でる参拝者や観光客以外にも、他の国からいらしたイスラムの巡礼者の方も多くいます。

ウズベキスタンの方たちは写真を撮るのも撮られるのも好きで、観光客の持つカメラを全然嫌がりませんが、イスラムの巡礼が目的で来ている方たちの中には写真に写る事を嫌う方も少なくないのも事実です。

青のグラデーションが美しい廟ですが、周囲の写真を撮る時は、少しだけ周りを見渡してから。
観光客も巡礼者も気持ちよく過ごしたいですからね。

総合評価★★★★★
利便性★★★☆☆
お値打ち度★★★☆☆
雰囲気・快適度 ★★★★★
混雑度★★★☆☆
娯楽度★★★☆☆
おすすめの同行者友人(少数)

口コミは参考になりましたか?(現在1拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > ウズベキスタン > サマルカンド > 建物・史跡 > シャーヒ・ズィンダ廟群 > シャーヒ・ズィンダ廟群のクチコミ -巡礼地としての青い廟なので、写真撮影の時には配慮を