× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > トルクメニスタン > トルクメニスタン その他の都市 > 世界遺産

クニヤ‐ウルゲンチ

姫様のお部屋は宇宙仕立て☆トレベクハニム姫の物語-1

投稿日2018年05月15日
訪問時期2018年5月
ユーザー animoさん
@mouth.title

クフナ・ウルゲンチ遺跡にあるトラベグ ハヌム廟(トレベクハニム廟)は遺跡の中の一番の見所と言ってよい処で、ペルシアの技術を用いた2重ドームのクブラ(キューポラ)が美しく残っています。
(内ドームは修復してありますが、崩れかけた外ドームのタイルは14世紀のものがそのまま残されています)

廟の中へ入ると、美しい壁装飾、飾り装飾が壁や天井にみられます。
トレベクハニム廟は廟と名前がついていますが廟(お墓)として使用されたのは、トレベクハニム姫が亡くなってからで、姫が生きている間は、姫の居室として使われてきました。

一番大きなメインルームの天井はドームになっていて、そこには青のタイルのモザイク画で宇宙(星空)が描かれています。
その青色は隣国のウズベキスタンの青よりも更に濃い青で、紺色に近い感じの宇宙の青でした。
そして、天井には24の美しい窓が並んでいます。
この24の窓が意味するのは時間で、1時間ごとに窓を開けて行き、時計代わりに使っていたそうです。

そんな美しいトレベクハニム廟ですが、この廟にはお姫様に纏わるこわーいお話が残っています。
その話については、クフナ・ウルゲンチ遺跡の口コミ【トレベクハニム姫の物語-2】で上げたいと思ます。

総合評価★★★★★
利便性★★★☆☆
雰囲気★★★★★
感動度★★★★★
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★★★
おすすめの同行者家族
所用時間2時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > トルクメニスタン > トルクメニスタン その他の都市 > 世界遺産 > クニヤ‐ウルゲンチ > クニヤ‐ウルゲンチのクチコミ -姫様のお部屋は宇宙仕立て☆トレベクハニム姫の物語-1