× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > ウズベキスタン > タシケント > その他

闇両替

闇両替が無くなくなり、旅人には不便

投稿日2018年05月15日
訪問時期2018年1月
ユーザー animoさん
@mouth.title

ズベキスタンでは闇両替と言われた両替率の良い両替屋さんは、姿を消したようです。

2017年5月に訪れた時には町を歩けばExchange?と耳元で囁かれ、良い両替レートを提示してきましたが、2018年の5月に訪れた時にはそんな声は全然聞こえませんでした。
外貨両替は、到着空港か街中にあるExchange Officeもしくは大きなホテルに入っている両替屋さんの利用となりますが、営業時間が朝の10時から夕方5時までと短く、意外と使えません。
2017年はホテルでもUS$からスムへと両替してくれましたが、今回は、それはできないとのこと。
また、ホテル代の支払いは全てスム払いのみでUS$は受け付けてくれませんでした。
Booking.comでの予約の場合、バックパッカー向けの宿は現地通貨支払いのみの宿が多いので、それなりの現地通貨スムを所持していなければならない状況でした。

公定レートと闇両替レートが一本化されたのは安心できる情報ですが、両替場所が限られ、更にクレカがあまり使えないので、闇両替が無くなったのは、旅人的には少し不便でした。
(お土産屋さんやタクシーはUS$をそのまま使うことができますが、端数を切り上げられるので、100円弱の損が出ることがあります)

写真の背景のタシュケントホテル;ウズベキスタンには公式レートの両替屋さんが入っていますが、横柄な態度で感じ悪いことこの上なし。お奨めしません。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆
お値打ち度★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者家族
所用時間1時間以内

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > ウズベキスタン > タシケント > その他 > 闇両替 > 闇両替のクチコミ -闇両替が無くなくなり、旅人には不便