× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 甲信越 > 長野県 > 松本市 > ターミナル・駅のりば

沢渡ナショナルパークゲート

上高地行きのバス待ち時間をゼロにする方法

投稿日2018年11月03日
訪問時期2018年10月
ユーザー animoさん
@mouth.title

車で上高地へとアクセスする場合、上高地の手前、沢渡(さわんど)にある駐車場に車を停め、沢渡ナショナルパークゲートからシャトルバスに乗り換えて行くというのが、一般的に良く知られている方法だと思う。
シャトルバスの始発はGWなどの繁忙期の週末ならば朝4:40、紅葉の時期だと4:40か5:40で、上高地までの往復割引で大人が2050円(片道1025円)だ。
上高地は朝・夕の空気が澄んでいる時の方が山も綺麗に見えるので、出来るだけ早い時間のバスで上高地入りしたいと考えるのはどの観光客も一緒で、朝一番のバスはかなり人気があり、それなりに早い時間からバス待ちで並ぶ必要がある。

でも、そのバスの待ち時間をゼロにする方法もある。

それは、タクシーの利用。
タクシーなんて乗ったら、高いでしょ♪という意見、
それは正しい。
でも、もし、タクシー代金がバス代と大差ないとしたら、どちらを選ぶ?

実は、沢渡駐車場から上高地までのタクシー代金は一律料金と決まっていて、片道4200円。
1人で利用したらお高い出費だが、オトナ4人で乗ったらどうなる?
大人4人の場合は一人片道1050円のタクシー代。
つまり、シャトルバスの運賃と殆ど変わらない金額(25円だけ高いけど)となる。

4人のグループで行けば間違いなく、タクシー利用が上高地での時間の有効利用にもお勧めだし、例え友人と二人の旅であっても、他に2人の観光客を見つけて相乗りしてしまえば4人利用。

早朝はタクシーの運転手さんも少しでも稼ぎたいので、「自分たちが二人だが、誰か他に2人の相乗りを見つけてくれれば乗車する」との意思を示せば、相乗り者を探しに行ってくれるそうだ。
特に上高地経由の穂高への登山を考えている方などは少しでも早く上高地INをしたいはずなので、バス代と全く変わらぬ料金で上高地へと行けるタクシーシェアは、有用なのではないかと思う。

総合評価★★★★☆
利便性★★★★☆
お値打ち度★★★★☆
快適度★★★☆☆
接客・サービス★★★☆☆
安全・信頼度★★★☆☆
おすすめの同行者家族

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 甲信越 > 長野県 > 松本市 > ターミナル・駅のりば > 沢渡ナショナルパークゲート > 沢渡ナショナルパークゲートのクチコミ -上高地行きのバス待ち時間をゼロにする方法