× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 甲信越 > 長野県 > 松本市 > 自然

梓川

梓川の水は何故、青い--入浴剤 の訳は無いよね!?--

投稿日2018年11月04日
訪問時期2018年10月
ユーザー animoさん
@mouth.title

北アルプスの梓川を流れる水の青さ。
雪解け水は透明なはずなのに、何故あんなに透き通るコバルトブルーに見えるのか、不思議に思ったので、調べてみました。

答えは、どこぞの温泉の様に梓川の上流で、有色の入浴剤を流し入れているから…の訳、ありません。

正解は、地球が演出するマジックの一つで、川の水の透明度と光の波長があの青色を私達に見せている様です。
青は光の波長の中でも短波長の光で、短波長の光ほど水の中で散乱し、私達の目に届きやすくなります。
そして川底の石が白い梓川では、更に散乱された青色が白い川底に反射し、更に散乱度が増します。

それが、不純物が少なく透明度の高い梓川の川辺では、はっきりと人間の目に分かる…という理由のようです。

総合評価★★★★☆
利便性★★★☆☆
お値打ち度★★★★★
雰囲気・快適度★★★★★
混雑度★★★☆☆
娯楽度★★★☆☆
おすすめの同行者家族

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 甲信越 > 長野県 > 松本市 > 自然 > 梓川 > 梓川のクチコミ -梓川の水は何故、青い--入浴剤 の訳は無いよね!?--