× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 台湾 > タイペイ(台北) > ショッピング

士林観光夜市

台湾らしさと古き良き日本を体感できる場所

投稿日2019年02月22日
訪問時期2018年12月
ユーザー wankouhouさん
@mouth.title

去年の12月、大学の研修旅行で台湾を訪れ、着いた日の夜に友達の知り合いの現地の方と一緒に士林夜市に行くこととなりました。
士林夜市の最寄駅は淡水信義線(ライン色 赤)の劍潭駅(ジェンタン)です。その次の駅に士林駅があるのですが、観光客はこの駅で降りることを忘れてしまいがちなので要注意です。

さて、駅から降りると臭豆腐の特有の発酵した臭さが漂います。道の歩道はほとんどが食事関連の屋台が多くあります。着いたのは土曜日。休日でもあるので沢山の人が行きかいます。また、日本人と見るや日本語も飛び交うような場所でした。日本語で書かれてある看板も多くあります。
その台湾人の方がおすすめだという、B級グルメである「王子起司馬鈴薯」のジャンクフード(プリンスチーズジャガイモ)や胡椒餅(肉まんみたいなものですが、具は胡椒がたくさん入っており少し辛いです。日本の肉まんと一緒と考えないほうがいいです)や、「大雞排」という巨大フライドチキンなどを食べ、とても美味しかったです。
飲み物では、夜市の中のほうにはなりますが『珍煮丹』というお店のジュース(タピオカミルクティーももちろんですが、梅と黒糖を混ぜて作ったジュースが私が飲んだ中ではとても美味しかったです!現地の人に聞けば、このお店はここ最近若者を中心に人気なんだとか…笑

また、道の周辺には写真のような遊ぶ屋台なものもあります。日本では祭をする場所が少なり、屋台を見る機会も少なくなっていますが、私たちが子どもの頃にやっていたような屋台は台湾には数多く残されています。

ちなみに台湾での「夜市」は、道教寺院や仏教寺院の周りにあることが多く、一つの街として形成しています。いわゆる「門前町」のような働きをするのが台湾の夜市ということです。

食い過ぎには要注意!また、カットフルーツのお店はぼったくり屋台があるとされており、かき氷も衛生的にあまり良くない水を使っているケースもあるようなので要注意。
人が多いため、スリも多く出ているような場所です。また、路地に入れば暗い世界に入ってしまいます。
出来るだけ明るい場所でスリ対策をしっかりとしておきましょう。
また、酒を飲める場所も少ないです。お酒は士林を出てから、自分のホテルでとるのがよいでしょう。
台湾は魅力的な場所です。このレポートがちょっとした参考になるなら嬉しいです。

総合評価★★★★★
利便性★★★★☆
サービス★★★★☆
雰囲気★★★★☆
お値打ち度★★★★★
品揃え★★★★☆
おすすめの同行者友人(少数)

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 台湾 > タイペイ(台北) > ショッピング > 士林観光夜市 > 士林観光夜市のクチコミ -台湾らしさと古き良き日本を体感できる場所