× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 関東 > 埼玉県 > 行田市 > 自然

古代蓮の里

初夏の彩は紅!蓮池一面に咲く10万株の古代蓮を見に行こう♪

投稿日2020年07月07日
訪問時期2020年7月
ユーザー animoさん
@mouth.title

埼玉県行田市にある古代蓮の里。
そこは3000年前の蓮が今なお息づく蓮池です。
縄文時代に生きていた古代蓮の種。
彼らはふとした偶然で眠りにつき、目覚めたのは1971年。
日本初の古代蓮の自然発芽ということで注目を集め、その場所は古代蓮の里として整備されました。

蓮の花の寿命は4日と言われていて、一番蓮が美しく咲くのは朝のお日様が昇った直後。
だから、蓮池を訪れるならば朝がお勧めです。
蓮花の最盛期となる7月は無料のシャトルバスも出ています。
シャトルバスを利用すれば朝7:15に古代蓮の里公園へと行くことも可能です。

私が古代蓮の里へ行ったのは2020年7月5日。
蓮池は夏色の紅蓮で覆われ、幻想的な雰囲気でした。

総合評価★★★★★
利便性★★☆☆☆
お値打ち度★★★★★
雰囲気・快適度★★★★★
混雑度★★★☆☆
娯楽度★★★☆☆
おすすめの同行者家族

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 関東 > 埼玉県 > 行田市 > 自然 > 古代蓮の里 > 古代蓮の里のクチコミ -初夏の彩は紅!蓮池一面に咲く10万株の古代蓮を見に行こう♪