× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > 中東 > シリア > パルミュラ > 世界遺産

パルミラ遺跡

トルコ→北キプロス→シリア、レバノンの旅

投稿日2020年08月10日
訪問時期2021年1月
ユーザー satto320さん
写真付クチコミ募集中

シリアにまた平和な日々が訪れることを願って。
9年前の冬のシリア、レバノン旅行記です。
・千歳→大韓航空→ソウル→トルコ イスタンブール→夜行列車→コンヤ→列車→アダナ→メルシン
・メルシン→ミニバス→シリフケ→タシュジュ→フェリー→北キプロス ギルネ
・ギルネ→バス→ニコシア→徒歩往復で南側へ
・ニコシア→バス→ガズィマウサ→フェリー→メルシン→列車→アダナ
・アダナ→バス→ガジアンテップ→アンタクヤ
・アンタクヤ→バス→シリア アレッポ(世界遺産)
・アレッポ→夜行列車→カミシュリ→バス→パルミラ(世界遺産)
・パルミラ→バス→ダマスカス(世界遺産)
・ダマスカス→乗り合いタクシー→レバノン ベイルート
・ベイルート→バス→ビブロス(世界遺産)→バス→トリポリ
・トリポリ→ミニバス往復→プシャーレ(レバノン杉)→バス→ベイルート
・ベイルート→航空機→エジプト カイロ(世界遺産)
・カイロ→地下鉄往復→ギザ(世界遺産)
・カイロ→トルコ航空→成田→千歳
●千歳が悪天候のため大韓航空が遅延。日程が短いのに半日待たされた。冬の旅はリスクがある。
●朝のイスタンブールは超寒かった。夜行列車まで時間があるので町を散策。客引きに誘われ高価な絨毯を買ってしまった。元旦だと太っ腹になってしまう。
●北キプロス行きの船は悪天候のため午前便は欠航。また時間が無くなっていく。夜の便は出港したが、待ち時間が超寒かった。現地の人は毛布にくるまっていた。ストーブを置いてくれ!
●船の中で米国人女性と出会い親しげに会話していると、現地の方が驚いている。日本と米国が戦ったのは70年も前のことなのに!
●ギルネで小さなレストランを発見。ステーキを頼むと超旨かった。北キプロスで美味しい肉が食えるとは。2日続けて通った。
●南側へは簡単なチェックで行ける。別紙にスタンプを押すだけ。(今は北から入り南側から他の国へも抜けられるらしい。)国境線を写真に撮ろうとケータイをかざしたら、平和維持軍の兵士に注意された。撮影は禁止らしい。
●シリアへ列車で行こうとガジアンテップ駅に行ったが、列車は走っていなかった。無駄足を運び、時間を失ってしまった。
●トルコ側国境でバスは止まった。コンピューターがダウンし出国手続きが取れないらしい。半日待たされた。
●シリアビザは国境で20ドルで取得。香港人はビザが貰えず、別の国境でチャレンジすると下車。ブルガリアからの女性が『ジャパンok!ブルガリアok!チャイナno!』と喜んでいる。中国人は嫌われている。彼らは香港人なんだが。
●アレッポ駅に向かおうとバスに乗車。だが、トレインステーションは通じなかった。シュポシュポと身振り手振りで伝えやっとわかってくれた。料金も取らず、駅まで連れてってくれた。アラブの人は旅人に優しい。
●カミシュリに朝到着。駅を出るとタクシーがいる。パルミラまでいくらで行くか英語で尋ねると通じた。安い!シリアはガソリンが安いんだと乗り込むと、油田地帯を走り到着したのはパルミュラという村だった。しまった!写真を見せるべきだった。パルミラ行きのバスが出る町まで連れてってくれた。
●パルミラ遺跡を観光していると、日本人ツアーのバスが到着。どんな人がシリアに来るのかと見ていると、関西弁のおばちゃんが寄ってきて『あんた、なんで地球の歩き方持ってんねん!』とどついてきた。『え、自分日本人ですけど。』自分を現地人と思い、日本人から盗んだと思ったらしい。日本人アピールが仇となった。
●有名な現地のタクシー運転手自称スズキタカシさんに出会った。せっかくなので他の観光地を回るため1日貸し切りを。リクエストに現地の朝ご飯を食べたいとお願いすると、次の日、シリアのお弁当?を持参。え、家に誘ってくれるものと思ってたのに。野郎2人で野外でお弁当を広げ朝食。スズキタカシさん、無事であろうか?
●ダマスカスではハンマームに挑戦。探し回っていると若者が話しかけて来た。ハンマームに行きたいことを告げると、俺に着いてきてと。人気のハンマームに連れて行ってくれた。シュクラン!若者は元来た道を戻っていく。日本人も親切だが、シリア人も親切だった。
●ベイルートの海岸沿いをずっと歩き回った。ジョギングをしている人もいて、のどかな世界だった。町は復興していた。
●帰りの便に乗り遅れてしまった。カイロでは、町から空港への現地バスは渋滞に巻き込まれてしまう。仕事に間に合うため、別の航空券を購入し帰国。けちってはダメだった。

時間がなくなり、シリアに戻りヨルダンへという計画は断念した。まさか帰国してから数ヵ月後、内戦が勃発するとは。シリアはもうあの光景ではない。争いはなぜなくならないのだろう。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆
感動度★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者一人
所用時間5時間以上

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > 中東 > シリア > パルミュラ > 世界遺産 > パルミラ遺跡 > パルミラ遺跡のクチコミ -トルコ→北キプロス→シリア、レバノンの旅