× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > オランダ > アムステルダム > 美術館・博物館

カッテンカビネット

乗り換え時間を利用して猫たちに会う

投稿日2020年09月17日
訪問時期2011年9月
ユーザー pmarinさん
@mouth.title

ヨーロッパの玄関口、スキポール空港からも電車&トラムで往復1時間程度なので、乗り換え時間がある時は毎回お邪魔して、旅行中の猫に飢えた心を癒します。

入口のドアをノックすると中に入れてもらえます。猫たちが暮らしている家敷でもあるので、急に開けたドアで驚いて外に飛び出たりしないためです。

中に入ると暮らしている猫の誰かしらがお出迎えしてくれる時もあります。中の展示物は多くありませんが、見て回っていると、静かな空間のソファーやテーブルの上に猫たちが寝ていたりします。そっとソファー隣に座ってなでなでしても、そのまま寝ているような大人の子たちばかりです。

ロの字に建物で囲まれた中庭は、猫たちが自由に出入りできる空間ですが、ゲストは立ち入ることができません。2階の窓から、その様子を眺めるのもまた楽しいものです。

見学時間は所要1時間未満程度。画像のマリリーは今は天国居住となっていますが、常に5~6匹の猫が暮らしています。

お土産のお勧めは、白猫の後ろ姿のTシャツ(黒のみ€12)やポストカード。
https://www.kattenkabinet.nl/

総合評価★★★★★
利便性★★★★☆
雰囲気★★★★★
展示数★★★★☆
混雑度★★★★★
おすすめ度★★★★★
おすすめの同行者その他
所用時間1時間以内

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > オランダ > アムステルダム > 美術館・博物館 > カッテンカビネット > カッテンカビネットのクチコミ -乗り換え時間を利用して猫たちに会う