× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ネイハ(寧波) > その他

天一閣

マナー

投稿日2008年08月07日
訪問時期2008年8月
ユーザー 寧波遣唐使さん
@mouth.title

先週くそ暑い中上海、寧波に仕事で行ってまいりました。
暑くて死ぬぞ! 既知外とゆわれながら、自分でも狂気の
沙汰だなと思いながらTシャツ、短パン、クーラー付き帽子、タオル
塩の錠剤と万全の態勢で臨みました。

ところがところが台風が来襲し風強く、温度上がらず、すごしやすい気候
に大助かり。電車も遅れずすいすいと。

ただ以外はうっかりでトラブル続き。
まず第一と間違え第二に降りてしまった。
21時30分のリニア最終が出てしまったのでタクシーを選択

浦東の第二が新設されており、タクシー乗り場がわからず、雲助タクシー
に捕まった。

兆安上海駅1つ乗換漢口駅真上まで230元 日本語で大回りしたから
200元だけ払い降りようとしたがトランクにスーツケース入れていたため
抵抗を受けしぶしぶ全額はらう。

荷持をホテルに預けバッグ1つで鉄道で寧波へ。
電車代78元 前より安くなった。橋ができて対抗上安くなったか。
時間も4時間半から3時間半に短縮すごいぞ!中国

ここまではよかった。ホテルにチェックインしようとしてパスポートを
上海のホテルの預けたバッグにおいてきたことを思い出した。

1人旅は得意先と行くのと違い注意が散漫になり、うっかりミスが多い
自分だけが被害者と思うとうっかりが多い。
 
寧波 前の名前がミラージュ 今クラウンプラザ。
名前が変わり値段も高くなった。

パスポート番号を控えてあったので頼み込みテックイン。
デポジット2,000元 600元の部屋だぞ!
弱みに付け込むな。

部屋に入ったら、道路側の部屋うるさいので反対側に部屋を変えてくれと
いったら大丈夫 没関係。いい返事。
入ったら違う階の同じ位置。又ダメだし。
ボーイを反対側の部屋に連れてゆきここだと。やっとわかってもらった。
チップ20元とられた。

その晩お待ちかね寧波湯団 ゴマ団子の湯ずけですね。
寧波名物はこれ以外に上海蟹 寧波人は上海蟹はほとんどが寧波の蟹で
寧波蟹だと言っとります。

生の胡瓜をごまみそにつけて食べる。ワタリガニの塩付け。里芋。
舟山が近いので海鮮がおいしい。

このように注意が散漫だとトラブル続きとなる。
トラブルもその時は真剣だがあとからは滑稽な印象深いエピソードとなる。

だから中国はやめられない。




<a Href="http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=874302812&vcptn=geoc%2Fp%2F11vjVq6JYaV27jmQtzbtZd4-" target="_blank" ><img Src="http://atq.ad.valuecommerce.com/servlet/atq/gifbanner?sid=2219441&pid=874302812&vcptn=geoc%2Fp%2F11vjVq6JYaV27jmQtzbtZd4-" height="1" width="1" Border="0">≪格安国内&海外旅行≫なら阪急交通社へお任せください!</a>
中国での仕事支援はつぎをクリック→http://advance.nobushi.jp/ 

総合評価★★★★☆
利便性★★★★★
雰囲気★★★★☆
お値打ち度★★★★☆
混雑度★★☆☆☆
おすすめ度★★★★☆
おすすめの同行者一人
所用時間3時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ネイハ(寧波) > その他 > 天一閣 > 天一閣のクチコミ -マナー