× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ダイリ(大理) > その他

喜洲の民族村

白族のダンスとお茶でまったりできる場所

投稿日2009年03月31日
訪問時期2008年1月
ユーザー マンジンさん
@mouth.title

大理古城からバスで約30分。白族の古い建築の残る街並みと白族の踊りが観られます。はっきりいえば観光客相手のちょっと垢抜けない学芸会程度のショーなのですが、白族が客を持てなす際に出したという「三道茶」というお茶を入れてくれます。

お茶は甘いお茶、やや渋いお茶、すごく苦いお茶と3種類でてきます。これは大理古城で飲むとけっこう高いのでショーと一緒に体験できたのは良かったです。踊りはかわいらしい白族の民族衣装を着た若い男女が楽しそうに踊るもの。

村では祭りなどで若い男女が踊りながら伴侶を探しのでしょう。なんかほのぼのとするものがありました。踊りが終わると、白族様式の大きな家を見学します。これで一人50元(2008)でした。

上海人の女子大生と一緒に訪れたので彼女の交渉で半額に割引。どうみても学生でない私も引いてもらって恐縮しました。海道沿いのバス亭から行きはオート三輪を利用しましたが、帰りは徒歩。約10分程度の距離です。

総合評価★★★☆☆
利便性★★☆☆☆
雰囲気★★★☆☆
お値打ち度★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者友人(少数)
所用時間2時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ダイリ(大理) > その他 > 喜洲の民族村 > 喜洲の民族村のクチコミ -白族のダンスとお茶でまったりできる場所