× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 近畿 > 奈良県 > 吉野郡天川村 > 温泉・露天風呂

洞川温泉

ちょっと鄙びた温泉街

投稿日2009年09月10日
訪問時期2006年12月
ユーザー yutanpo55さん
@mouth.title

洞川おんせんで”どろかわ温泉”以前読んだ小説の題名にもなっている”天川村”にあるらしい。温泉の名前といい、村の名前といい小説の舞台にふさわしい感じで期待が深まります。
温泉街はさすがに古い。どの建物もかなりの年数が経っているのではないでしょうか。山の中だけれど思ったよりかなり人口はありそうです。
いたるところに「陀羅尼輔」の看板。有名な胃薬らしいです。

泊まったお宿は部屋がやたら広い。そしてコタツで暖をとります。ノスタルジーを感じられてなかなか良かったです。
部屋にはサービスの「ごろごろ水」 とりあえずこの水でやはりサービスの陀羅尼輔を飲んでみました。小さな粒のお薬でなんだか効きそうです。
宿泊者が私達だけだったので非常に静かで、しかもトイレがちょっと離れていて、宿泊客は私たちのみ。トイレに行くの怖かったです。

温泉街を散歩するけれど、そういう時期なのかやはり人と殆どすれ違いません、華やかな温泉街もいいけれど、山奥の修験の場所として栄えた
こういう場所もいいなぁと思いました。古いのか古ぼけているのかは判断に迷うところです

総合評価★★★★☆
お湯★★★☆☆
料理★★☆☆☆
施設★★★☆☆
観光★★★★☆
おすすめ度★★★★☆
おすすめの同行者夫婦
予算10,001~15,000円

口コミは参考になりましたか?(現在1拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 近畿 > 奈良県 > 吉野郡天川村 > 温泉・露天風呂 > 洞川温泉 > 洞川温泉のクチコミ -ちょっと鄙びた温泉街