× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > ポルトガル > コインブラ > 宿泊施設

キンタ ダス ラグリマス

涙の館 悲しい歴史が秘められたホテル

投稿日2010年03月26日
訪問時期2009年7月
ユーザー Rueさん
@mouth.title

18世紀にペドロ王子とその愛人イネスが暮らした「涙の館」の跡地に建てられたホテルで、庭園にはイネスたちが暮らした建物の残骸が残されています。

スペイン出身の侍女だったイネスは、王族に疎まれこの庭にある泉で処刑されます。

悲しい物語はさておき、とにかく庭が広く、美しい!
宿泊しなくても、庭園の中を散策することができます。

ホテルは伝統的な雰囲気で、とても豪華。新館に宿泊したので、明るくて、庭の緑が窓一面に広がるお部屋でした。
旧館のほうは、雰囲気がありすぎて一人だと夜寝られないかもしれません。

コインブラB駅から少し遠いですが、荷物がなければ歩ける距離です。

一日中すごしたくなるような、そんなステキなホテルでした。

総合評価★★★★★
利便性★★★☆☆
サービス★★★★★
客室★★★★★
バスルーム★★★★★
お値打ち度★★★★★
おすすめの同行者恋人

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > ヨーロッパ > ポルトガル > コインブラ > 宿泊施設 > キンタ ダス ラグリマス > キンタ ダス ラグリマスのクチコミ -涙の館 悲しい歴史が秘められたホテル