× 閉じる

旅スケTOP > 海外旅行 > 中東 > イスラエル > エンゲディ > 自然

エンゲディ国立公園

手軽に楽しめる自然

投稿日2010年10月17日
訪問時期2010年8月
ユーザー shavitさん
@mouth.title

死海の西側に位置するエンゲディ国立公園は、海面下423メートルの死海から、標高200メートルの高さに及ぶ地域。いくつかの泉と、そこから流れ出した二つの大きな川があり、その水は農業に使われている。また多くの動植物が見られる。エルサレムから高速バスが出ている。バス停から徒歩で、公園入り口まで7分ぐらい。そこで地図などの情報を得られ、珍しいモザイクの床の見られる、古いユダヤ教会堂の発掘場所のあるコースや、難度別にハイキングコースを選べる。炎天下、白い土の上を歩いてせせらぎに出て、ふと振り返ったら、野生の鹿が目の前に立っていた。

総合評価★★★★★
利便性★★★★☆
お値打ち度★★★★★
雰囲気・快適度★★★★★
混雑度★★★★★
娯楽度★★★★★
おすすめの同行者家族

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 海外旅行 > 中東 > イスラエル > エンゲディ > 自然 > エンゲディ国立公園 > エンゲディ国立公園のクチコミ -手軽に楽しめる自然