× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 近畿 > 奈良県 > 生駒郡斑鳩町 > 世界遺産

法隆寺地域の仏教建造物

高さ100mの七重塔

投稿日2010年12月19日
訪問時期2010年9月
ユーザー ドラミルさん
@mouth.title

東大寺大仏殿の中に展示されている七重塔の復元模型です。
かつて東大寺には、なんと高さは100mもの七重塔が聳えて
いました。残念ながら平安時代中期に焼失してしまい、今では
土壇だけが残るのみとなっています。大阪万博の際にパビリオン
用の展示として鉄骨造りでエレベーター付展望台として再現された
ことがありましたが、万博終了時に解体されました。そのとき
屋根の上に付けられていた金属製の相輪だけが、東大寺に寄贈され
今でも東大寺で見ることができます。なんでも本格的な七重塔
再建構想が今、持ち上がっているそうです。現存する日本最大の
塔は東寺の五重塔で、その高さは54.8m。もし東大寺の七重塔が
完成すれば、倍のスケールということになります。見てみたいものです。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆
感動度★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者恋人
所用時間1時間以内

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 近畿 > 奈良県 > 生駒郡斑鳩町 > 世界遺産 > 法隆寺地域の仏教建造物 > 法隆寺地域の仏教建造物のクチコミ -高さ100mの七重塔