× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 中国 > 広島県 > 廿日市市 > 美術館・博物館

宮島歴史民俗資料館

宮島の豪商宅

投稿日2011年05月26日
訪問時期2010年12月
ユーザー agareさん
@mouth.title

宮島で厳島神社の参拝を終えて西寄り町中を散策していると、古い日本家屋の豪邸が見えてきます。宮島屈指の豪商だった江上家の母屋と土蔵を利用した宮島歴史民俗資料館です。一部補修はありますが1800年代前半に建てられた建物をそのまま利用しており、商家らしいたたずまいを見ることができます。茶器やしゃもじなど宮島特産の木工品や宮島の年中行事の写真パネル、平清盛像など宮島ゆかりの人物の歴史資料などが展示されており、その数は2000点にのぼるといいます。この種の建築が200年も存続しているなんて、宮島はある種、平穏な日々が続いた証拠でもありそうです。

総合評価★★★☆☆
利便性★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆
展示数★★★☆☆
混雑度★★★☆☆
おすすめ度★★★☆☆
おすすめの同行者夫婦
所用時間2時間

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 中国 > 広島県 > 廿日市市 > 美術館・博物館 > 宮島歴史民俗資料館 > 宮島歴史民俗資料館のクチコミ -宮島の豪商宅