× 閉じる

旅スケTOP > 国内旅行 > 東北 > 宮城県 > 仙台市 > 宿泊施設

伝承千年の宿 佐勘

伝承千年の宿 佐勘

投稿日2011年08月14日
訪問時期2011年8月
ユーザー TABITABIさん
@mouth.title

伝承千年の宿「佐勘」は、秋保温泉の中心部にある巨大ホテル。また、名前の通り、千年の歴史を持つという老舗中の老舗。徳川時代には、仙台藩主伊達政宗公の「湯浴み御殿」として栄えたゆかりの湯でもあります。写真は、玄関を入ってすぐのロビー。広々とした豪華な空間はさすがです。コーヒーラウンジの一角は、室内なのに周囲に池が巡らせてあって、大きな錦鯉が悠々泳いでいました。この旅館を営む佐藤家の歴史は、ロビーからつながる資料館のスペースに解説がありまして、秋保温泉の歴史とともに歩んできたことが分かります。なお、ちょっと、立ち寄って覗いてみるだけの観光客でも気持ちよく受け入れてもらえる雰囲気がありまして、さすがこれも老舗のすごさでしょうか。
なお、聞くと昼食と日帰り温泉がセットになったコースがあるようで、これならお得に利用できそうでした。

総合評価★★★★★
利便性★★★★☆
サービス★★★★★
客室★★★★★
バスルーム★★★☆☆
お値打ち度★★★★★
おすすめの同行者夫婦

口コミは参考になりましたか?(現在0拍手)  

拍手する

旅スケTOP > 国内旅行 > 東北 > 宮城県 > 仙台市 > 宿泊施設 > 伝承千年の宿 佐勘 > 伝承千年の宿 佐勘のクチコミ -伝承千年の宿 佐勘