× 閉じる

アジア > 中国 > ナンキン(南京) > その他

中山陵中山陵(ジョンシャンリン)

 革命の父といわれる孫文の陵墓で、中山とは孫文の号。市中心部の東、紫金山の麓に位置し、広大な敷地には緑豊かな木々が生い茂っている。孫文は、陵園の一番奥の祭堂に眠る。祭堂の青い瓦屋根と白い壁は、孫文の唱えた三民主義(民族、民権、民生)を象徴するとされる「青天白日」を表している。

住所東郊鐘山

情報の修正

平均総合評価★★★★★5
利便性☆☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
お値打ち度☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

ナンキン(南京)のその他

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国ナンキン(南京)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ナンキン(南京) > その他 > 中山陵