× 閉じる

アジア > 中国 > ナンキン(南京) > 建物・史跡

南京長江大橋ナンジンチャンジャンダーチャオ

 武漢、重慶に続いて、中国で3番目に長江に架けられた橋で、上段が道路、下段が線路になっている。1960年に旧ソ連の技術協力を得て着工したが、中ソの対立でソ連人技術者が帰国した後、中国人技術者が自力で完成させた。東岸にある大橋公園内から、高さ70mのエレベーターや階段で橋の上段へ出ることができる。

住所宝塔橋東街7号

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
お値打ち度評価なし
雰囲気・快適度 評価なし
混雑度評価なし
娯楽度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

ナンキン(南京)の建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国ナンキン(南京)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ナンキン(南京) > 建物・史跡 > 南京長江大橋