× 閉じる

アジア > 中国 > ナンキン(南京) > 建物・史跡

鼓楼鼓楼(グーロウ)

 南京市の中心、鼓楼の交差点よりさらに西へ5分ほど歩いた、鼓楼公園の中にある。鼓楼とは太鼓を叩いて時刻を知らせるための望楼で、見張り台の役目も果たしていた。1382年の建立で、高さは30mある。ここで打たれる太鼓の音は、城内のどこにいても聞こえたという。

住所北京西路1号

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
お値打ち度評価なし
雰囲気・快適度 評価なし
混雑度評価なし
娯楽度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

ナンキン(南京)の建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国ナンキン(南京)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ナンキン(南京) > 建物・史跡 > 鼓楼