× 閉じる

アジア > 中国 > ペキン(北京) > 建物・史跡

天安門

天安門
中国のシンボル天安門

北京の中心部にある皇城の正門で、中華人民共和国のシンボル。紅い城壁の上に、黄色い瑠璃瓦の屋根を持つ朱塗りの2階建ての宮殿建築様式の楼閣が建っている。総高は33.7m、間口は54.1mの大きさを誇る。正面から見ると、その存在感に圧倒される。中央の門口上部には、毛沢東の肖像画が掲げられており、楼閣の上部には国章が飾られ、夜になるとライトアップされる。

住所市中心天安門広場北端
交通アクセス地下鉄1号線「天安門西」「天安門東」駅下車、徒歩約1分
TEL(010)6309-5630
営業時間8:30~16:30
所要時間30分
定休日なし
料金15元

情報の修正

平均総合評価★★★★☆4
利便性☆☆☆☆☆
お値打ち度☆☆☆☆☆
雰囲気・快適度 ☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
娯楽度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

ペキン(北京)のホテルをチェック!

関連する目的キーワード

ペキン(北京)の建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国ペキン(北京)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ペキン(北京) > 建物・史跡 > 天安門