× 閉じる

アジア > 中国 > トンケイ(屯渓) > 世界遺産

安徽古民居群安徽古民居群(アンホイグーミンジューチュン)

 屯渓郊外の安徽省南部には、明清時代の古民家が残る村落が点在する。観光客向けに開放されている村もあり、入口で入場料を支払えば入村できる。有料でお茶や食事を提供する民家もある。なかでも保存状態のいい宏村と西逓は世界文化遺産にも登録されている。住民が普通に生活している場所なので、マナーを守って観光したい。

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
雰囲気評価なし
感動度評価なし
混雑度評価なし
おすすめ度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

海外ツアー

黄山エキスプレス★★★★★☆天下の絶景 世界遺産の黄山と☆安徽省の古民家群観光

関連する目的キーワード

トンケイ(屯渓)の世界遺産

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国トンケイ(屯渓)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > トンケイ(屯渓) > 世界遺産 > 安徽古民居群