× 閉じる

アジア > 中国 > ブカン(武漢) > 建物・史跡

武昌起義軍政府旧址ウーチャンチーイージュンジョンフージウジー

 蛇山の麓、武珞路にある辛亥革命時の政府旧跡。1911年10月10日、孫文を中心とする革命派が武昌蜂起を敢行し、辛亥革命の口火を切った。その際、この場所に中華民国軍政府を樹立した。

住所武珞路1号

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
お値打ち度評価なし
雰囲気・快適度 評価なし
混雑度評価なし
娯楽度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

海外ツアー

即決しチャイナ! 往復送迎 直行便利用  成田発着 午前便 武漢フリー 4日間 4星スタンダードホテル滞在

関連する目的キーワード

ブカン(武漢)の建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国ブカン(武漢)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > ブカン(武漢) > 建物・史跡 > 武昌起義軍政府旧址