× 閉じる

アジア > 中国 > チンコウ(鎮江) > 人気スポット

金山金山(ジンシャン)

 高さ44m、周囲520mの山。もとは島であったが、清の道光年間に陸続きになった。その名は唐代の修行僧・法海禅師がここで金を掘り当てたことから。山中の金山寺は東晋代(317~420年)の創建で、雪舟も2度訪れている。唐代の茶の専門家・陸羽らによって天下一の水と称えられた天下第一泉もあり、この泉水で入れたお茶も飲める。

住所金山西路62号

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
混雑度評価なし
雰囲気評価なし
お値打ち度評価なし
おすすめ度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

チンコウ(鎮江)の人気スポット

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国チンコウ(鎮江)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > チンコウ(鎮江) > 人気スポット > 金山