× 閉じる

アジア > 中国 > チンコウ(鎮江) > 建物・史跡

夢渓園モンシーユエン

 北宋の科学者であり政治家であった瀋括(1031~1095年)晩年の住居。名作『夢渓筆談』はここで書かれた。室内の中心に瀋括の像、右に太平天国の時代に鎮江市の近郊に落ちた隕石、左に瀋括が1074年に制作した渾天儀の模型がある。

住所夢渓園巷21号

情報の修正

平均総合評価☆☆☆☆☆0
利便性評価なし
お値打ち度評価なし
雰囲気・快適度 評価なし
混雑度評価なし
娯楽度評価なし
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

関連する目的キーワード

チンコウ(鎮江)の建物・史跡

旅スケと地球の歩き方関連ページ

中国チンコウ(鎮江)を旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 中国 > チンコウ(鎮江) > 建物・史跡 > 夢渓園