× 閉じる

アジア > 韓国 > ソウル > 美術館・博物館

国立民俗博物館

国立民俗博物館
五重塔の形がユニーク

景福宮の敷地内にある。建物は五重塔を模したユニークなもので、館内では先史時代から李朝時代、近現代にかけての伝統的な生活の様子を再現して展示している。生活文化に関する展示が充実しており、民具や各種の衣装などの実物を通じて、韓国の生活習慣がよくわかるように工夫されている。

住所鍾路区世宗路1-1
交通アクセス地下鉄3号線(327)景福宮駅5番出口徒歩15分
TEL(02)3704-3114
営業時間3~10月は9:00~18:00、11~2月は~17:00、5~8月の土・日は~19:00
定休日火、1/1
料金無料(景福宮の入場にはW3000が必要)

情報の修正

平均総合評価★★★★☆4
利便性☆☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
展示数☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

ソウルのホテルをチェック!

関連する目的キーワード

ソウルの美術館・博物館

旅スケと地球の歩き方関連ページ

韓国ソウルを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > 韓国 > ソウル > 美術館・博物館 > 国立民俗博物館