× 閉じる

アジア > マカオ > マカオ > 世界遺産

ロバート・ホー・トン図書館Biblioteca Sir Robert Ho Tung

ロバート・ホー・トン図書館
内部には庭園があり、併設して新しい図書館も増築されている

1840年代香港で実業家として成功を収め、マカオと香港の歴史・文化に大きな影響を与えた何東(ロバート・ホー・トン卿)を記念した公共図書館。19世紀後半(清時代)に建てられたポルトガル人ドナ・キャロリーナ・クーニャの邸宅を1918年に何東が別荘として購入し、彼の死後は遺言によりマカオ政府に寄贈された。中国古典やマカオ、キリスト教関連の貴重な文献を所蔵し、マカオ最大の図書館として1958年から公開されている。

住所崗頂前地3
交通アクセスセナド広場から徒歩約6分
営業時間10:00~19:00(日11:00~、庭園10:00~19:00)
定休日祝日
料金無料

情報の修正

平均総合評価★★★☆☆3
利便性☆☆☆☆☆
雰囲気☆☆☆☆☆
感動度☆☆☆☆☆
混雑度☆☆☆☆☆
おすすめ度☆☆☆☆☆
※過去三年間の評価の平均です。

基本情報の続きを読む

マカオのホテルをチェック!

関連する目的キーワード

マカオの世界遺産

旅スケと地球の歩き方関連ページ

マカオマカオを旅する

旅スケTOP > 海外旅行 > アジア > マカオ > マカオ > 世界遺産 > ロバート・ホー・トン図書館